ふと、空を見上げたら

一度に更新するので、コメントはどの記事でも大歓迎です♪

ラットに学ぶこと。  

うちではファンシーラットを飼っています。

それはもう溺愛です。

自分勝手な話ですが、

「どうしても飼いたい!」と

念願のわんこを手に入れたのに

そのわんこよりもラットが大好きです。

愛犬家の方、すみません。

ライムも好きだけど、ラットほどは愛せない。


そんなファンシーラットですが、

2年同居してたのに突如ケンカが始まり、

今は別居しています。(結局原因不明)

ラットを初めて飼ったんですが、

それはもう可愛い。

元々ハムスター歴は長かったので

あっという間に魅了されました。


ラットって、実験動物じゃないですか。

人間の未来の為、なんて綺麗ごと言って

結構ひどい実験されてるに違いない。

そんなの実験現場を見てないから分からないけど

「最悪死んでも仕方ない、人間じゃないし」っていう考えは

きっとあると思うんですよ。

1匹1匹、

これ以上ないくらい慎重に扱ってますか?

だって相手が人間だったら

もし死んだり障害が残った場合

攻撃されるのは自分ですしね。

無駄に人間のために犬猫を繁殖させるのも

悪いことだと思うのに

結局誰も止めないし、私も止めないし。


こういう仕組みは私が生きてる間には変わらない。


ラットを見てて思うんですよ。

この子たちは昔から衣装ケースの中の生活が普通で

外の世界を知らない。

同じラットが滅茶苦茶な扱いを受けてるなんて知らないし、

知ることもできない。

かと言って、私じゃないラット大好き人間に飼われれば

もっと幸せな生活が出来るかもしれないし、

野生の方がもっと自由に生活できるかもしれない。


女性が婚前交渉をすれば惨殺される国があれば

浮気なんて男も女も出来る国もある。

結局日本だって戦争が無いから平和だ~なんて言われても

実際に紛争地域に行くことが無いんだから

実感できるはずもないですよね。

実感したところでまた帰国すればそれが当たり前になるし。

上も下もある世界なのに

このままで良いのかな~なんて

考えたので書いてみました。



*************************************
ランキングに参加しています。アクセスアップ始めましたw
にほんブログ村  
気が向いたら押してやってください♪

*************************************

category: ペット

tb: --   cm: 0

ラットの別居  

レオちゃんはちょうど2歳になります。

その子供のあずきちゃんももう1歳半ぐらい。

生まれた時からずっと同居させてて

毛づくろいや添い寝をしてて
16-11-01-18-17-29-059_photo.jpg

その姿が可愛かったんですが・・・。

突然レオちゃんがあずきちゃんを噛むようになりました。

ほんとに突然なので原因が分からずビックリ。

夕方から夜までずっと噛みついてるので

さすがにまずいかと思い別居させました。

あずきちゃんがいるところにわざわざ出向いて行って

噛みついて・・・っていうのをずーっと。

血は出てないんだけど、

あずきちゃんは抵抗もせずに噛まれっぱなし。

数時間後に戻しても状況は変わらず。


数日後、戻してみると

レオちゃんは知らん顔でペレット食べてて、

そこにあずきちゃんが行くんだけど

完全に無視してる感じ。

でも顔は鬱陶しがってる気がする。

子供は懲りずにママに引っ付いていくけど完全無視。

噛みついたりはしなかったけど、

ペレットが落ち着いたらまた

噛みつきに行くかも知れないな~。

子供が親離れしなさすぎてキレたって感じ。


まだ別居させてます。

少し前まではお互いに気にして

毛づくろいしたり付いて行ったりしてたんだけど、

レオちゃんは何も見えてないかのように

無視してる・・・

2年も経ってるのにいきなり育児放棄か?w

原因が分からないので、

少しずつ慣らせて様子見るしかないだろな・・・



*************************************
ランキングに参加しています。アクセスアップ始めましたw
にほんブログ村  
気が向いたら押してやってください♪

*************************************

category: ペット

tb: --   cm: 0

あんずくん、天国へいきました。  

彼氏さんが面倒を見てくれていた

オスラットのあんずくん。

今日、亡くなりました。

半年前に脇腹のあたりに腫瘍が見つかりました。

そのときは私はそこまで気にしてなかったんですが
(膨れてるかな?分からない・・・ぐらい)

毎日お世話してたら気付くもので

やはり徐々に大きく成長してしまう腫瘍。

病院に連れて行ってましたが

動物にとってはかなり負担の大きい手術、

短い寿命のことを考えるとなかなか踏み切れず、

結局自宅療養を選んだようです。

私の考えとしては、

上記で言われてるように短い寿命で

病院でのストレスを与えるのが可哀想なので

うちの子たちに腫瘍ができても

最初から自宅療養を選ぶつもりです。

元々が命の短い動物。

なのに怖い思いさせるのはかわいそうな気がします。
(かと言って手術を選んだ人を批判する気はないです。)

まぁ、どれが正解なんて分からないですけどね。


みるみるうちに腫瘍が成長し、

亡くなる直前は体の大きさにまでなってしまいました。

そうなると歩くこともままならず、

自分はまっすぐ歩いてるつもりでも

横歩きになってしまい、

すごくもどかしかったんじゃないかな。

さらに大きくなった腫瘍の重みのせいで

ひっくり返るようになりました。

夏場なので水が飲めないと辛いのに、

日中は仕事なので見てやることもできず。

病気で食欲も落ち、

毛並みも薄く悪くなりました。


彼氏さんによく懐いていたのでかなり辛いと思います。

元々はブリーダーさんに返す予定のラットでした。

最初オス2匹だと思って飼っていた

あんずくんとレオちゃん。

元気な子どもが10匹生まれ
(ほんとあのときはビックリした・・・)

子ども達は里親さんに引渡し

母親とメスの子ども1匹を手元に残すことにしました。

何回か様子を見に来ていた彼氏さんが

送り返すのも距離が距離で可哀想だし
(愛媛と本州中間なので遠いです)

愛着が湧いたので自分が飼うと言ってくれ、

今まで飼ったことのない小動物との生活が始まりました。


彼氏さんも実家にダックスフントを飼っているので、

今までペットショップに行っても

ダックスにしか興味を示さなかったのに

飼い始めるとネズミが可愛くなったようで

小動物コーナーにも進んで

見に行ってくれるようになりましたw



最初は大きいし怖さの方が勝ってたみたいですが

慣れてからは私が引くぐらいの溺愛ぶりw

家に入るたびに

どこから出してるのってくらい甘ったるい声で

あんずくんに話しかけ、

それはそれは可愛がってました。

最初がそこまで興味のある感じじゃなかったので

ここまでハマるとは思いませんでした(^^;)


腫瘍が大きくなってからのことを考えると、

思ったよりも頑張って長生きしてくれたと思います。

急に容体が変わったのが2日前。

腫瘍から出血がありました。

写真を送ってもらいましたが

かなり血が出ているようで

グッタリしてるような様子でした。

もうその日の内に

死んでしまいそうな感じだったらしく

覚悟を決めたそうです。

そしてその翌日、仕事から帰ると

すでに息を引き取っていました。

まだ少し体温が残っていたようなので

ほんとに少しの差で逝ってしまったのかな。


あれだけ可愛がっていたので

ペットロスになりそうです。

今まで飼ってきたハムスターもそうだけど、

死ぬと穏やかな、落ち着いた顔になりますよね。

あんずくんもそんな表情をしていたので

安心したと言っていました。

私にできることは話を聞いてあげるぐらいだけど

少しでも早く気持ちが落ち着くといいな。


あんずくんは実家のお庭に埋めてあげたようです。

次、彼氏さんの実家にお邪魔するときは

手を合わせたいと思います。

ありがとうね、あんずくん。


うちの子たちは相変わらず元気でやっています。

ただ、少し肥えたかな(^^;)

いつかやってくる別れの日まで

愛情を注いで大切にしたいと思います。



*************************************
ランキングに参加しています。アクセスアップ始めましたw
にほんブログ村  
気が向いたら押してやってください♪

*************************************

category: ペット

tb: --   cm: 0

ねずみの親子喧嘩w  

段ボールで作った囲いで

いつもお散歩させるんですけど、

レオちゃんが破壊魔なので

壊しちゃいました(*_*)


ということで、

いつもより広い範囲でお散歩!


キャベツをあげたら

お母さんラットのレオちゃんは

安全な場所を探してモグモグ。


子供ラットのあずきちゃんは

絶対に家に持ち帰ってモグモグしますw



そして奪い合いw


戦争が勃発しますw

自分の分まだ残ってるのにね~。

美味しく見えるみたいですw


あずきはよくここで綱渡り?します。


ん?って顔w



レオちゃんの方が冒険家なので、

ひとまず興味を示したのがミニバット。
(倒れないようにしてあります)


とりあえずかじりたいらしいですw



さすが親子、そのあとはすぐに

あずきちゃんが興味を示してましたw



最後に箱に入るレオちゃんw



癒されました(*^^*)



*************************************
ランキングに参加しています。アクセスアップ始めましたw
にほんブログ村  
気が向いたら押してやってください♪

*************************************

category: ペット

tb: --   cm: 0

寝顔を見せてくれないw  

部屋の前にケースを置いてるんだけど、

寝る前に見ると

スヤスヤ眠ってて癒される…(*´゚ω゚`*)


ところが写真撮ろうとすると

気配を察して動くんですよね~。

この状態から


カメラを構えただけでこうw


一瞬で体勢を変える素早さは見習いたいww


子供のあずきちゃんの方が

少しだけレオちゃんより大きくて、

お腹のお肉がいつも気持ち良い(*^^*)

癒されますね~!


ところで一方のあんずくん。

1~2か月前に腫瘍が発覚しまして、

大手術になってしまうらしく

身体への負担を考えて自宅療養に決めました。

右脇に出来てるんだけど、

今や痛々しいぐらい肥大化(´;ω;`)

どんどん大きくなっているので

このままだと覚悟が必要かもしれません。

オスの方がなつきやすいって言葉通り

彼氏さんにデレデレ。

私にもペロペロカリカリと

毛繕いみたいなことをしてくれました。

とっても良い子です。


ハプニングで子供たちが産まれ、

小動物に興味の無かった彼氏さんが

飼ってくれることになり、

今や家族の一員のような…

我が子のような存在になったあんずくん。

元々寿命の短い生き物ではあるけど、

お別れが来たときがすごく心配ですね…。


今のところ痛がる様子はないですが

せめて、なるべく苦しまずに

生涯を終えてくれたらな…と思います。

私にとっても大事な家族なので

とても悲しいです。


ほんと、

命の尊さを教えてくれる生き物ですね…。



*************************************
ランキングに参加しています。アクセスアップ始めましたw
にほんブログ村  
気が向いたら押してやってください♪

*************************************

category: ペット

tb: --   cm: 2

あんずくんも元気です。  

DSC_3174_resize_20160101_153335.jpg

2匹は今日も元気ですw


さて、彼氏さんが飼ってくれているあんずくん。

飼う前はそんなに興味が無さそうな感じだったけど、

実際に飼ってみると愛着が沸くようで、

今や我が子に話しかけるように優しい声で接してます。

DSC_3172_resize_20160101_153335.jpg img20160101_153618.jpg

あんかの上があったかいみたいでよく眠るww

うちのメスたちと違っておっとりのんびりしてます。

うちの子たちと一緒には眠れないけど(うるさくて)

あんずくんは静かだから普通に寝れる。


もう1年経ってしまったけどまだまだこれから。

ずっと元気でいてね。



*************************************
ランキングに参加しています。アクセスアップ始めましたw
にほんブログ村  
気が向いたら押してやってください♪

*************************************

category: ペット

tb: --   cm: 0

プロフィール

プロフィール②

最新コメント