ふと、空を見上げたら

一度に更新するので、コメントはどの記事でも大歓迎です♪

仕事は諦めた方がいい  

仕事に対して病んでいて、

なんで悩むのか考えてみた。

前の仕事は「私にしかできない」という誇りがあった。

あと少し我慢していればパワハラ上司も定年退職し

嫌いだった上司も異動になったのに

私はこの時点で人生の選択を間違えた。

もう二度と、あの華やかで最前線の現場で働くことはできないだろう。

事務であり経理であり営業であり受付であり紅一点であり。

充分ちやほやされたし

毎週のイベントが楽しくて仕方なかった。

仕事が楽しいって思えるのは普通ではありえない。

幸せなことだった。

そこに良い給料、定時退社、十分な福利厚生が付いてくる。

これ以上ないホワイト企業だったのに。

辞めるんじゃなかった。

ただ、どうしても「お前の代わりはいくらでもいる」というセリフだけは

許せなかった。

・・・結局後悔するのは、転職に失敗したから。

今も仕事を楽しいと言える環境にいたのなら

そんなこと思わないし、むしろ辞めて良かったと言えただろう。



私は今も事務職をしている。

事務は私に向いていると思っていたけど、

接客ありきじゃないとつまらないことに気が付いた。

今の仕事はひたすらPCの前で打ち込むだけ。

電話対応なんて新規のお客さんばかりだし

受付と変わらない。

「●●さん」って呼んでくれる人はいない。

私は客にとってただの一社員。

私じゃなくてもできる仕事。

ただひたすらに退屈で、つまらない。

定時退社は変わらないけど、年間の休日は少ないし

社員と会話はないし、親しいお客さんもいないし

誰とも話さずに一日が終わる。

給料も毎月5万円下がった。

事務にしては一般的な給料なんだけど
(前が良すぎたんだけど)

お金って大事だ。

ボーナスも前に比べたら6分の1。しょぼい。


ただ、少しの希望として

まだ「私じゃないとこの仕事はできないんだ」と

モチベーションを保っていたんだけど・・・


最近気が付いた。

そう思うから上司やお客さんにムカついたり、

仕事がますますつまらないと思ったりするんじゃないかって。

だから「誰にでも出来る仕事」「いつ辞めても何とかなる仕事」

と思うようにしたら楽になるんじゃないかな。


2年後には辞めたいと思っているけど

諦めながら割切って仕事することも大切かも知れない。



*************************************
ランキングに参加しています。アクセスアップ始めましたw
にほんブログ村  
気が向いたら押してやってください♪

*************************************

category: 日記

tb: --   cm: 0

レオが逝きました。  

レオが逝きました。

ちょうど2歳半。

完全に老衰でした。


昨日の夜遊んだときはいつも通りで、

正直突然来た別れに戸惑っています。

大きな発作があって以来、時たま苦しい呼吸してたんですが

それでも元気に過ごしてくれていました。

大きな発作が結婚式の日なので4月8日。

亡くなったのが5月23日の夜。

だいぶ頑張ってくれたね。


仕事から帰ってきたときはまだ水を飲んでいたので

本当にいつも通りって感じでした。

私が部屋でくつろいでたときに、

彼が入ってきて「レオちゃん息してる?」って言いに来たので

まさかと思いましたが・・・

すでに息絶えていました。


思えば発作の時も最期の時も彼が気付いてくれて、

もし気付かなければ発見がもっと遅かったかもしれません。

死後硬直の感じから、多分亡くなったのが1~2時間前、

仕事から帰った後と考えると20時くらいでしょうか。

結局最期、看取ることはできず独りで逝かせてしまったけれど、

レオはプライドの高い子だから

それで良かったのかもな、と今は思います。



あの荒い呼吸の音もなく、眠るように、という表現が正しいくらい

すーっと静かに亡くなった感じです。

あああ、つらいなぁ。


レオは私にとって分身みたいな存在なので

ほんとに心に穴が開いた状態というのか、

こう、何を支えに頑張ればいいのか

真っ暗闇に放り出されたみたい。


まだあずきがいるのでしっかりしないといけないんですが、

ラットの素晴らしさを教えてくれたこの子は

特別で何にも代えられない。

そりゃ手もかかりました。妊娠出産で本気で噛み付かれたりもしました。

男の子だと思っていたら女の子でした。

辛いときはこの子に癒されて頑張って来れました。

この子がいたからこの2年半頑張れました。


ペットロスは飼う前からキツイと頭に入れていたつもりだし、

可愛がっていたハムスターを亡くした時もかなりのショックだったので

覚悟はしていたつもりですが・・・辛いですね。

昔から死にたい願望の強い私は「私も向こう側に連れて行ってほしい」と

亡くなって冷たくなったレオを撫でながらものすごい虚無感に襲われました。


私はあずきがいなくなったらどうしたら良いのかな。

私の分身。私の一部。完全に依存です。


それでもやはり、新しい子はまたいつか迎えたいです。

すぐかもしれないし、何年後かもしれないけど。

私は昔からねずみが大好きなんです。

うちに来てくれた子は幸せな生涯を送ってほしい。

愛情をかけた分、その向かう先が無くなるから

気持ちの行き場が無くなって辛いのかもしれませんね。


壮絶な最期ではなくて良かった。

良い生涯を送れただろうか。

うちに来てくれて本当にありがとう。

ベタベタなつくわけじゃなくて、自立してたレオは現実の私に似てて

余計に分身だと感じてたんですよね。

私も人に心の奥まで許すのは苦手だから

なんとなく共通点があって親近感が沸いて。


私は子供が苦手なのでこの先子供は欲しいけど

ちゃんと育てられるのか・・・。

なんて考えてた時もレオの子育て見て励まされたし、

きっと大丈夫って勇気を貰えました。


子育て中、分かってはいたものの

ものすごく狂暴になってしまったレオを見て飼育していけるかなと

不安になったこともありました。

結果的に最期まで面倒見て本当に良かった。


レオは私がそこまで感謝してること、愛してることは知らないだろうな。

でも、それでいい。

そんなレオが好きでした。


仕事中に涙ぐむぐらい辛いけど、

レオに出会えたことに心から感謝します。

私が人生にギブアップして早くそっちに行っても、

結果怖くて最後まで生き抜いたとしても、

また会いたい。

また触りたいな。

大好きだったよレオちゃん。



ある程度、あの大きな発作で覚悟してたからか、

泣き止めないぐらいの号泣まではしませんでした。

あのときにこれでもかってぐらい泣いたし・・・(^^;)


ただ、心はショックを受けてるのか、怖い夢を見てしまった・・・

殺される前に何とか抜け出してきたけど、

時間が経てば掴まるよね、みたいなやつorz

ストレスが溜まってるとき何故かオバケ的な怖い夢じゃなくて

拷問とか強盗とか、サイコパス的な展開の夢が多くて

私の脳みそってぶっ壊れてるなと思う今日この頃。


メンヘラの脳はポンコツやな。


レオは土曜日に火葬します。

寂しいけど、ちゃんと切り替えなきゃね。



*************************************
ランキングに参加しています。アクセスアップ始めましたw
にほんブログ村  
気が向いたら押してやってください♪

*************************************

category: ペット

tb: --   cm: 0

レオの発作  

約1ヶ月前、結婚式の直後にレオが発作を起こし、危篤状態でした。

結婚式当日の朝、バタバタしていて、異変に気付いてやれませんでした。

もう年なので、くしゃみが多くなったとか、足が不自由になったとか、

いろいろ不便になってきてはいました。

それでもかなり元気で、外に出せば行きたいところへ自由に歩いて行くし、

ベッタリなついているわけじゃないけど噛まないし良い子です。

そんなレオが突然の発作。

朝から変な音が鳴るなーとは思っていたんですがラットからだとは思わず。

古い洗濯機のような、「ギッギッ」という音が定期的に鳴っていました。

結婚式も終わり、家に帰ってきたところでグッタリしたレオちゃんがいました。

うずくまっているというか、横になっているというか。

力なく、定期的に音が鳴っていて、苦しそうで。

時折強い発作が来るのか、その度に身をのけぞらせて耐えていました。


その日は深夜遅くまで綺麗な布の上に寝かせて、看病していました。

もう自分では水も飲めない餌も食べられないという状態だったので、

定期的に口元に水を運んであげました。

持ち上げようと触った時に「なんだお前か」っていう顏されたけど・・・w

あの日、絶対もうお別れなんだろうなーっていうぐらいの状態でした。

号泣しながらもこの子をなるべく苦しませたくなかったし

早く楽にさせてあげてと思うまでに危ない状態でした。



2日後からハワイ旅行だったので実家に預けました。

もしかしたら旅行中にお別れになるかも・・・と思っていましたが、

持ち直してくれたようでかなり元気に復活してくれました!!

ポルフェリン?で目も鼻も真っ赤になってたし、

動きもゆっくりで給水器から自力で飲めない状態だったのが、

旅行から帰ってきたら元気に動く動く!!

ご飯は水で柔らかくしてあげてたけど、それも必要なくなるぐらいに回復しました。

本当に良かった。


ところが、ついに2回目の発作。

昨日から同じような「ギッギッ」という音が鳴り始めました。

あれから約1ヶ月。次あの波が来たらレオちゃんは耐えられるかどうか・・・。

親視点で言うともういいよって、苦しまずに逝かせてあげたいんですけどね・・・。

案の定弱っていて、前回と同じような状態です。

仕事が1日だけ残っているので家を空けるのがかなり心配です。

仕事中に逝ってしまうんじゃないか・・・。

あの時に覚悟はしたものの、やはり辛いですね。

もう2年5か月になるので高齢です。

辛いのだけは止めてあげてほしいな。

早く帰りたい。



*************************************
ランキングに参加しています。アクセスアップ始めましたw
にほんブログ村  
気が向いたら押してやってください♪

*************************************

category: ペット

tb: --   cm: 0

プロフィール

プロフィール②

最新コメント