ふと、空を見上げたら

一度に更新するので、コメントはどの記事でも大歓迎です♪

ミント氏、その後。  

さて、我が家にやってきたゴールデンハムスターのミントくん。

最初は慣れていないので指を噛んでいましたが(恐る恐るなので痛くはない)、

ようやく最近は食べ物ではないと理解したのか噛まなくなりました。

成長したねぇ(TдT)←これだけで涙腺ゆるむ人


初めての抱っこに緊張するミントくん。

今は手のひらに乗るんだけど、怖いからプルプル震えてるのが分かるんですよね。

でも最近はそのプルプルの振動も減りまして(でもまだ若干プルプルしてる)

日々癒されております。

とりあえず寝起きに「ん~!(よく寝た~!)」って伸びをしまくるのは

飼い主の精神的ダメージ大です。(可愛すぎて)

私の親指に手かけて「ん~!」ってされたときは萌え死ぬかと思いましたね。うん。

DSC_1761_resize_20150126_020658.jpg
↑まだビビっていたときは私の小指に掴まって必死に食べていた。

思いっきりへっぴり腰。

DSC_1765474_resize_20150126_020658.jpg
今は手のひらでニンジン食べてくれるようになりました。


ハムスターは飼育経験があるからかも知れないけど、

やっぱりお世話はとっても楽!

夏場はエアコンがいりますが、冬だから電気あんかで代用できるし経済的。

かつ日々のお世話もトイレ&うんち処理だけ。

ハムスターはトイレ覚えるから(←おしっこだけ。)楽で良いですよ~!

うんちもそこら辺に転がってるけど、大体は巣箱の前~中に溜まってるので

そこを掃除すればおしまい!


私流の手乗り講座をメモっておきます。(需要あるか知らないけどw)

①ハムスターは家に迎えてから1週間は環境に慣れてもらうために

最低限のお世話だけしましょう、と言われてますが、

個人的には1週間もいらないと思うんですよね。まあここは賛否両論かな。

ただし3日間は最低限のお世話だけするべきだと思います。

と、いうことで3日間は声を掛けながらエサ補給&トイレ処理。(声を覚えてもらうため。)

②4日目は最低限のお世話+手渡しでおやつ(毎日エサとしてあげてないおやつがオススメ。)

手渡しのときは、つまむようにあげてみる。

まだ怖がって近づいて来なければ、諦めて次の日へ持ち越し。

③5日目は、4日目同様につまむ様に手渡し。

④6日目は、手渡しのおやつを手のひらに乗せてみる。

大抵指を噛みに来ますが、噛んだら「めっ(`д´)」&指を動かす。
(動かしたことで本気噛みされる場合もあるかも(^^;)動かすかどうかはお任せで。)

⑤7日目~は④の繰り返し。手のひらに乗らないと取れない位置におやつを置くと早いです。

後は乗ったときに手のひらの位置を少しずつ高くしていって・・・
→平気ならそのまま手乗り完了!


前回飼っていたのがゴールデンハムスター(キンクマ)の♀だったんですが、

男の子の方がビビリな気がする。

性格によるかもしれないけど。

でも日々の成長を見れるのでとても楽しいですよ!(*´ェ`*)

しかし回し車改良しないとお隣さんから苦情来そうだわ(^^;)(ペット禁止なの(^^;))



*************************************
ランキングに参加しています。アクセスアップ始めましたw
にほんブログ村  
気が向いたら押してやってください♪

*************************************

category: ペット

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

プロフィール②

最新コメント