ふと、空を見上げたら

一度に更新するので、コメントはどの記事でも大歓迎です♪

ラットちゃん引渡し完了。  

ラットくん、全て里親さんに引渡し完了しました。
DSC_2019_resize_20150416_224545.jpg
帰省のついでに引き取りたいという方がいて、

朝からJR駅へ。

気圧の変化がある飛行機と

動きが単調なJRとで迷ったみたいですが、

倍の時間がかかってもラットに負担がないように

JRを選択してくれたみたいです。

この時点で愛を感じましたねw


待ち合わせて、残ってた唯一のメスを引き渡しました。

ハムスターを元々飼育していたようで、

ラインのつぶやきを見ても大切に育てて頂けそうな方でした。

帰宅してからも連絡を頂くので、

譲った方からすると嬉しいし安心します。

まだ慣れないようですが、これからの成長が楽しみです。


そしてそのまま残り4匹のオスのラットを発送しに郵便局へ。

本当は地元や周辺で負担無く引き渡したかったけど

好条件な里親さんは見つからず・・・。

どの方も大切にはしてくれそうな方だったので、

応募者様の中では一番近い距離の方を選びました。

それでも充分遠いですが(TT)

水分補給が出来るものを持ち合わせていなかったので

近くのスーパーで見切り品のイチゴを購入して、

ごめんねーと言いながら空気穴を開けた容器に入れて発送。

私も大事に育ててきたので

親から引き離すのも、こういう準備をするのも心が痛いです・・・。


元気でね!!(TT)か、哀しい!


帰宅すると10匹の子供を育ててきたレオちゃんと、

1匹だけ手元に残したメスの子供だけ(名前:あずき)。

いっぱいいたのに2匹だけになって

私も寂しいけど、この子達も寂しいだろうな。

大事な家族を奪った悪い奴だと思われたかな。

残した2匹は私が生涯責任を持ってお世話します。

子供たちは里親さんがきっと幸せにしてくれるからね。

あずきも元気に育つんだよ。


ハプニングから生まれた子供たちでしたが、

親指の第一関節もないぐらいの毛のない宇宙人みたいだった子が

この1ヶ月で日に日に成長して、毛も生え目も開くようになって

可愛さ満天の天使みたいな子供が10匹。
DSC_2012_resize_20150416_224545.jpg
そのうち巣から離れてケージを探検するようになって

掃除するときは私の手に大人しく運ばれて。

掴まれるのが嫌でも噛まれることはありませんでした。

11匹分の糞尿はすごい量だったけども

可愛いから苦じゃありませんでした。

糞尿受けにしてるペットシーツを金網越しにバラバラにされて

掃除を大変にさせられたこともありますけどね(^^;)

ほんと私、親wwおばあちゃんwww

孫を見てるような感じでしたよ。

それにしても子育てよく頑張ったね、レオちゃん。

オスだと思ってたから名前が格好良すぎたねw

同性として学ぶことも多くありました。

成長の過程を間近で見ることが出来て幸せでした。

レオちゃん食いしん坊だから、子供たちにあげた野菜を

奪って持って行く大人げない面もありましたがw

毛づくろいしてあげたり、目が開いてない時期に

ケージ内で迷子になってた子供を咥えて巣箱に戻したりと

良いお母さんをしてたと思います。

ストレスで子供を食べてしまうことも無く、

順調にスクスク育ってくれて良かったです。


こうしてまとめを書いててまた寂しくなりましたがw

様子を送ってくれる人もいるので、

楽しみに成長を見守りたいと思います。

改めてあずきちゃんもこれからよろしくね。



*************************************
ランキングに参加しています。アクセスアップ始めましたw
にほんブログ村  
気が向いたら押してやってください♪

*************************************

category: ペット

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

プロフィール②

最新コメント