ふと、空を見上げたら

一度に更新するので、コメントはどの記事でも大歓迎です♪

サイドビジネス、パート2  

前回聞いたサイドビジネスの話

その詳細を再び同じカフェで聞いてきました。

結論から言うと、「やりません」。

私、ほんと冷静だなと実感ww


指定時刻にカフェに行くと、既にWさんが来ていて、

紹介してくれたASくんは遅刻している模様。

前回のように3時間も掛かるとしんどいのでw、

ひとまず詳細を伺うことに。

前回の復習から始まり、

日本経済は衰退するばかりで所得も少ない今、

将来に向けて定期財源を確保しませんか、というもの。

がんに対しての撲滅作用があるサプリメントを
(サプリがどれだけ凄いかはよく分かった。)

必要な人に紹介して、使ってくれれば紹介料が数千円手に入る。

更にその人が気に入って飲み始めれば定期的に収入が入り、

人が増えるたびに金額もアップしますよ、というもの。

だから数人見つけることができれば

何もしなくても毎月お金が入ってくるわけです。


ここだけ聞けば良い話に聞こえますよね。

サプリメントを紹介するためには、まず自分が購入しないとダメで、

その頻度は毎月でも良いし、半年でも良いそう。

良いものなのは分かるけど、製品と送料で3万5,000円。

と、いうことは、ですよ。

次のサプリ購入時期までに紹介できる人が見つからなければ

どんどん製品が溜まっていって

数万単位でお金がなくなるじゃないですか。

プラス、何が引っ掛かったかというと、

ASくんが私を紹介したということは、ASくんに紹介料が入る。

更にASくんに紹介したWさんにも紹介料が入る。

これ、ネズミ講じゃんwww


WさんとASくんは自分がやりたい!と思って参加してるわけだけど、

聞いてる感じでは宗教に近いかなーというイメージ。

「製品を紹介したことで喜んでもらえる人がいて嬉しい!」

「誰かのために役に立てるやりがいを持てる」と

心から言ってるのは分かるんだけど、
(そう見せてるだけかもしれないけど)

私は最後までビジネス内容には響かなかったですね。

だから和やかに淡々とお断りしました。

この後も別の方に説明しに行くようで、

一体Wさんの収入はいくらなんだろう・・・w


ただ、Wさんから新たな繋がりを紹介して頂いて、

来月に「夢を語る会」をパワーアップさせたものがあるんだとか。

主催者がWさんが尊敬しているIさんという方で、(オジさん)

人生相談も込みでやってるような会だそう。

つまり教祖様に会いに行けってことねw

いろんな会社の社長も来るらしいんだけど、

壮大な夢は無いのに行って良いのかなww

でも大人の方の話を聞くのは好きなので、一度は行ってみます。

WさんもASくんも目標に向かってパワフルに進んでるので

そういう人との出会いは刺激になりますよ。

実際、「夢を語る会」にたくさんいました。

ここに来るまでは目標持ってキラキラしてる人に

出会ったことが無かったです。

むしろ今は私がパワフルに突き進んでますからw


一つ勉強になったのが、銀行の金利。

日本は約0%だけど、

他の国では6%以上あるのが普通だそう。

また、外国には株のような金利制度もあるそうで、

知らないことが多すぎるなって思いました。

例えばドルに交換して預けておけば、

これが一つの収入になりますよね。

Wさんが言ったように、今は日本経済ボロボロで

頑張ったところで給料も上がらないし、

通常の収入と別の財源を確保する必要があることは

かなり共感しました。

おばあちゃんになってまで過酷な労働したくないですしね。

法律でも何でも良いから、知識を吸収できる場所を探していました。

それが「夢を語る会」でした。

ASくんには心から感謝です。


主力製品がサプリじゃなかったら話は違っていたかも。

なぜやらなかったかというと、

最初の投資が今の私の営業スキルと人脈では高すぎるから。

そして自分が健康を重要視していないから。

どれだけ良い製品だと分かっていても、

それを120%相手に伝える能力がないと意味がない。

もしその能力が備わっても、伝える相手がいないと意味がない。

今の仕事でもそうだけど、

自分がその商品や業界に興味が無いと意味がない。
(正直言うと長生きしたくないですし。)

次サイドビジネスの話が入ったときに、

悩める段階に行けるように自分磨きが必要だなと感じました。

1人でも生きていけるような能力は身に付けたい。


帰る前にASくんと少し話してて、

男側から見ても将来結婚して、子供ができてとなると

余裕を持って生活していくのは不可能。

だから今のサイドビジネスを始めたそうです。

高い金支払って大学にまで行かせて貰ったのに

誰にでもできるような仕事して、俺は何をやってるんだ、と。

確実な財源を確保するのは両親への親孝行でもあるんだとか。

へー。人それぞれ色んな動機や想いがあるんですね。

出会ったときのイメージではチャランポランと思ってたのでw、

深い話まで聞けて良かったです。


新しい集まりに参加すれば

もしかしたらまた興味のある話が舞い込んでくる可能性もあるので

積極的に参加してみようと思います。

今回も視野が広がる貴重なお時間でした!



*************************************
ランキングに参加しています。アクセスアップ始めましたw
にほんブログ村  
気が向いたら押してやってください♪

*************************************

category: オフ会派生イベント

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

プロフィール②

最新コメント