ふと、空を見上げたら

一度に更新するので、コメントはどの記事でも大歓迎です♪

友達のライブへ!(裏話)  

Dくんのライブ、実は元カレさんと行っておりました。

私が日ごろ付き合ってる友達がどういう人達なのか

きちんと見てもらうためです。


理解した上で心から送り出してもらわないと

ヨリを戻しても一生不安が付きまとうでしょうからね。


他にも色々声を掛けてみたんだけど乗り気じゃなく、

ライブにだけ興味を持ってくれました。

元カレさんも昔ライブ経験者で、親近感が沸いたんだとか。

Dくん、Tさん、Jさんにも

仲の良い男友達を連れて行くと伝え、当日、街中へ。

元カレさんが乗せて行ってくれると言ってくれたのを拒否して

最初は自転車で現地集合にしてたんですけど、
(友達の車に1人で乗るのは抵抗があるのと、
他の人に一緒に来たことがバレると勘ぐられるため)

街は遠いし徐々に面倒くさくなってきて、←

バスで来たことにして結局積んでもらうことに。


夕飯がてら、ささっと牛丼を食べました。

最近Nさんがストーカー予備軍になってたので
(意味の無いラインをよく送って来て面倒臭かった)

対策として「好きな人ができた」ことにしてます。

元カレさんに伝えると本気で心配してくれました。

Nさんからは「アプローチがんばれ~」って来たし

ボウリングオフ会も参加断ってからはライン来てないし
(本当に男ばっかり集まってしまったのでお断りしました。)

今のところは大丈夫かな。

元々はHさんの友達としてバドミントンで知り合ったので

Hさんにも伝えてあります。

協力してくれてるはず。

元カレさんからも「そういうのあったら遠慮なく言ってね。

友達として送り迎えぐらいするから。」

と言ってくれて頼りになるな~と思いました。


そしてDさんのライブ会場へ到着。

Tさんにも友達連れてきたよと挨拶して、ライブスタート。

Jさんは遅刻っぽいですね。

お客さんは小ぢんまり10人ぐらい。

当日まで誰が来るかは知らなかったんですけど、

ほぼほぼTさんのバーの常連客で、

確かに仲間内のノリが強かったかな。

気を遣ってDくんやTさん、

途中から来たJさんも元カレさんに話しかけてくれたけど

初めましての人には

確かに馴染みにくい空間だったなと思いました。


私までそのノリに入ってしまうと

元カレさんの居心地が悪くなると感じたので

抑え気味にしました。

せっかく来てくれたのに申し訳ないですからね。

延長を抜けて帰ったのも

元カレさんの仕事が忙しくなってきたようで、

連日残業だったからです。

当然次の日も仕事でしたからね。

私は最近のハードスケジュールで慣れたけど

元カレさんは耐性無いだろうし

帰りにくい雰囲気だったけどもw、一緒に抜けました。

他の人には色々勘付かれただろうけど、

そんなことよりも身体の方が大事ですからね。


でも私の仲間や接する雰囲気は分かってもらえたかな。

オフ会や集まりに顔を出すことに

あからさまに嫌がられてたけど、

何も心配することは無かったのに。

「ああいう雰囲気なら素直に送り出せるよ。」

と言ってくれました。


なんだか前進してしまった?(^^;)

まだ慎重に考えてみようと思います。



*************************************
ランキングに参加しています。アクセスアップ始めましたw
にほんブログ村  
気が向いたら押してやってください♪

*************************************

category: 恋愛・デート

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

プロフィール②

最新コメント