ふと、空を見上げたら

一度に更新するので、コメントはどの記事でも大歓迎です♪

結局復縁しました(^^;)  

元カレさんと復縁しました。

あはは、やっぱりって?(^^;)

別れてから2ヶ月。

これで次も離れることがあったら意味がない。


マンションが隣ですもん。そりゃ気になりますよね。

戻りやすいですよ。(開き直り)


いけないとは思いつつも、

ズルズルっとラインでは連絡を取り合ってました。

どうしても向こうが「好き好き」モードを出してくるし、

それじゃあ公平な目線で判断することができないから

勝手ながら困ったなーと思ってたんです。

カラオケやご飯にも行ったんだけど、

そのときは純粋に友達として楽しめても

別れ際には手を繋ぎたいとか、キスも迫られたり。

まあ相手の車に乗せてもらってる時点で自業自得ですが。

でも曖昧な関係にするのは嫌なので、一線は越えてません。


友達との境を守って欲しいと伝えると、

ようやく決意してくれたようで、

完全に友達の距離感になりました。

ラインで好意を出すようなことも無くなりました。


私自身も婚活を詰めまくったので、

いろんな男性を見てきました。

何十人と話したと思います。

小島の婚活イベントでもフィーリングの合うKKくんと

カップリングはしたものの、

その後のラインのやりとりも上手くいかず

恋愛に発展することもありませんでした。

中距離ですからね。

会う予定も合わず、これで終わり。

指定してもらった日が私に予定があって、

その他の土日は全て埋まってるんだとか。

もし発展しても月1も会えないと私が冷めてしまう。

恋愛へ通ずるプロセスを踏める人ってなかなかいない。

恋をすることすら難しいなと改めて実感。


当然、私だけが次の出会いを求めて動くのはフェアじゃない。

だから元カレさんにも

いろんな人たちと出会って欲しいと伝えていました。


実際、婚活イベントに出向いてみたらしく、

そこで連絡先を交換した女性がいたようです。

今まで私しか付き合ったことがないみたいだし、

女友達も作らない真面目な人なので

良い兆候だと思っていました。

世の中いろんな人がいるから、他の人も見て判断して欲しい。


そして、別れた原因である『束縛と収入』。

オフ会を実際に見てもらってから判断しようと思ったんです。

だから私が企画してるボウリングオフ会に来てもらうことに。

でもその前にDくんライブの話に興味を持ってくれて

その日は一緒に行ったので、

私の異性に対する接し方は分かってもらえたと思う。

Dくんや、ライブに来てたJさんTさんも

オフ会がきっかけで出会った人たちですからね。

あの感じなら全然許容範囲だったみたい。


収入に関しては、KKくんは県庁職員だし

将来を考えたらとてもおいしいですよ。
(フィーリングで選んだらたまたま良い職業だった)

でも、だからと言って私がしがみ付こうとは思わなかったし

相手の職業が良かったら私は幸せになれるの?と

結局ふりだしに戻りました。

KKくんは真面目に「就職してまだ2年だから

すぐは結婚とか考えられない」って話してたけど、

もし今後、仕事が合わなくて辞めてしまったら

結局そこら辺のサラリーマンと

条件が同じになるってことですよね。

そして男の人でも契約社員だとか、フリーターとか、

不安定な仕事をしてる人も結構いる。

昔の私は「とりあえず正社員なら仕事は何でも良い」

って言ってなかったっけ・・・?


もう一つ、サイドビジネスの話をしてくれたWさん。

「結婚は、2人で○○万円の収入と考えるから

自分の収入と相手の収入を比較してしまうけど、

まゆりんの収入が○○万円あって、

相手がそれより下でも毎月数万円は貯金できるとすれば

今の手取りよりも+数万円の余裕ができることになる。

そういう考え方をすれば生活が楽になるよね。」と。

なるほどな、と思いました。


婚活イベントで話したオバちゃんのセリフ。

「みんな良い条件を求めて婚活してるけど、

相手を選ぶほど自分はそんなに立派な人間?違うでしょ?

別れて、次の出会いを探したとしても

結局あなたが選ぶ相手は同じような人よ。

それなら次の相手を探す無駄な時間を作るよりも、

自分の信じた相手と愛を育みなさい。」
(ちょっと内容を盛って格好良くしてみたw)


婚活はもうしません。

最初から結婚なんて程遠かったw


そんなとき、元カレさんからラインで

「婚活の人とランチに行ってきた。」

・・・モヤモヤ。

別れたはずなのに意味の分からない感情で、

これが好きだからヤキモチを妬いたのか、

ずっと私を好きでいてくれると勘違いしてた自分がいて

ついに離れていくかもと惜しい気持ちになったのか。

とにかく気になって気になって仕方がない。

その日は休みで、簿記の勉強してたんだけど、

いきなり内容が頭に入らなくなる始末・・・。

そのときは平然と「気にしてないよー」風に

ラインを返したつもりが

我慢できずにモヤモヤしてることを伝えてしまいました。

その時点で、

ようやく第一歩を踏み出した元カレさんを邪魔してしまってるし

送った後の罪悪感が凄い。

何やってんだ自分。一体どうしたいのって。


夜はバドミントンの集まりがあって、

それもこれもダラダラと

連絡を取り続けてるのがダメなんだと思って、

そのことと、2ヶ月は連絡を取らないと

一方的に宣言してラインブロック。

でもバドミントンが終わる頃に

一方的なのは酷いかと思ってブロック解除。(意思が弱い)


その日は連絡が来ることもなく、

モヤモヤした気持ちで眠りにつきました。


次の日の朝、「今日話せる?」とラインが。

迷惑じゃないかな、と思いつつも承諾して

夕飯を食べることに。

ぎこちない感じでファミレスへ連れて行ってもらいました。

元カレさんは決意通り、

「好き好き」モードを出すこともなく

落ち着いた雰囲気。というか、仕事で疲れてる?


車の中で、婚活の人とのランチの話になって

どうも会話が成立しない。

・・・実は私がブロックしてた2時間に

元カレさんがラインで長文を送ってきてたらしい。

再びファミレスで送ってもらったんですが、

私がモヤモヤしてたことが全て解決できる内容で

「車にも乗せてないし、割り勘だし、恋愛話も一切してない。

また会いましょうともならなかったし、

全然恋愛対象として見れなかった。

俺は俺で○○が婚活しても恋愛対象に見れる人がいないと聞いて

安心してたし嬉しく思ってた。

でも友達なのに好意を全面に出してしまってて、

気を遣わせてしまったと思う。

オフ会もDくんライブに連れて行ってもらったり

よく話してくれたりするから嫉妬も無くなった。」と。


モヤモヤは、まだ好きだったのもあるし、

口では次の出会いを探してねと言いつつも、

ずっと好きでいてくれると思い込んでた部分もありました。

元カレさんだって次の人生があるんだから

いつまでも同じ場所で立ち止まってるわけがない。

馬鹿だなー、自分。


マンションに戻る前に駐車場でお話。

「私は別れる前までの自分とは変わってしまったし、

付き合っても毎週毎週予定を空けておくことはできない。

参加したいものがあれば当然連れて行けるし

聞かれたら内容もどんどん喋れるけど、オフ会も参加していく。

今の私のペースに合わせたら我慢させてしまわない?」と聞くと、

「オフ会の雰囲気がどういうものかは分かったし、

ちゃんと俺との時間も作ってくれるなら大丈夫だよ。」と。

そこで「私のこと、今はどう考えてる?」と聞くと、

「○○と付き合いたい。

同棲もしたいし結婚もしたい。そのためにお金も貯める。

○○のご両親にもその気持ちを伝える。」

もう充分、真剣な気持ちが伝わりました。

「・・・そのためには?」

「?プロポーズ?」

「ううん、ちがう。」

「(!)

○○のことが好きです。

もう一度付き合ってください。」





「・・・はい。」





と、いうことで元に戻りました。

2回目の別れる詐欺だし、しばらくは誰にも言えないなー(^^;)

キスされそうになったけど、

初めて付き合ったときに初キスをした思い出の場所があって、

その日まで取っておくことにしました。

最近忙しいみたいで顔も疲れてたし、

別れてからどんどん痩せてしまっていて、

支えてあげたいなーと思いました。

毎日飲んでいたお酒も止めてしまって

冷蔵庫にビール缶が1つも無いんだとか・・・。

そこまでショックを受けてたとは。

逆に私が一切飲まなかったのに

冷蔵庫にリキュールのストックができたというw


同じことを繰り返さないように、

お互いが歩み寄れるカップルになれたら良いな。



*************************************
ランキングに参加しています。アクセスアップ始めましたw
にほんブログ村  
気が向いたら押してやってください♪

*************************************

category: 恋愛・デート

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

プロフィール②

最新コメント