ふと、空を見上げたら

一度に更新するので、コメントはどの記事でも大歓迎です♪

6日目「サーモンムニエル」「汁もの」  

6日
★汁もの(味噌汁・豚汁ときんぴらごぼう・オニオンスープ)
【味噌汁】
6-1-1.jpg
・乾燥ワカメ
・絹ごし豆腐
・ネギ
・卵
・味噌 ・醤油 ・だしの素
【豚汁ときんぴらごぼう】
【豚汁】
6-1-2.jpg 6-1-3.jpg
・大根 ・にんじん ・ごぼう
・豚小間切れ
・味噌 ・醤油 ・だしの素
 【きんぴらごぼう】
 ・↑の大根の皮
 ・↑のにんじん
 ・↑のごぼう
 ・みりん 大さじ3 ・醤油  大さじ1
【オニオンスープ】
6-1-4.jpg 6-1-5.jpg
・玉ねぎ 1個
・バター
・コンソメ  1個
・水   400ml
・塩
★サーモンムニエル、焼き鮭(塩・醤油)~10分おく~
6-2-1.jpg 6-2-3.jpg 6-2-2.jpg
・鮭切り身 2枚
・塩コショウ
・小麦粉
・サラダ油
・バター
★白いごはん


【味噌汁の場合】
 水で乾燥ワカメを戻す。
 ネギを薄めに切る。シリコンでレンチンする。
 絹ごし豆腐を洗って食べやすい大きさに切る。
 鍋に水を入れて沸騰させる。
 そこにネギと豆腐を入れる。
 小さいザルでこしながら味噌を溶かす。
 醤油、だしの素で味を整えたら最後に溶き卵を入れて
 味噌汁完成。冷めるので鍋のままにしておく。
【豚汁・きんぴらごぼう】
 ごぼうを洗って包丁で少し削ぐ。
 ささがきしたらボウル1の水につけてアク抜きする。(3回程度)
 大根の皮は厚め(3mm)に剥いて食べやすい大きさに切る。
 皮はきんぴらごぼうにするので、
 薄く短冊切りにしてボウル2の水に漬ける。

 にんじんの皮は剥かなくても食べられるのでお好みで。
 皮はきんぴらごぼうにするので、
 薄く短冊切りにしてボウル2の水に漬ける。

 鍋に水を入れて沸騰させる。↓その間に次の手順へ。
 シリコンでまずは皮は置いておいて大根レンチン。
 続いて皮は置いておいてにんじんレンチン。
 きんぴら用に少し残して、ごぼうをレンチン。
 沸騰したら野菜を入れる。
 火が通ったら小間切れを入れる。
 ある程度肉のアクを取ったら、小さいザルで味噌を溶かす。
 醤油、だしの素で味を整える。
 これで豚汁は完成。冷めるので鍋のままにしておく。
  【きんぴらごぼう】
   フライパン:油をしいて、
   短冊切りにした
   大根、にんじん、ごぼうを入れて炒める。
   火が通ったら、みりんと醤油で炒める。
   これできんぴらごぼうも完成。
   フライパン洗っておく。
【オニオンスープ】
 たまねぎをなるべく薄く切るか、みじん切りにする。
 鍋にバターを入れて、たまねぎを炒める。(中火~弱火)
 火が通って茶色くなったら水を入れる。
 沸騰したらコンソメを溶かす。塩で味を整える。
 オニオンスープ完成。冷めるので鍋のままにしておく。
②【サーモンムニエル、焼き鮭】
 鮭を洗って塩コショウする。10分おく。
 トレイに小麦粉をしく。
 鮭の水分を拭き取ってから小麦粉を付ける。
③フライパンに油をしいて、まずは鮭の片面を焼く。
 焼けたら裏返して、バターを入れて焼く。
 蓋はせずに焼く。
 中まで火が通ったらサーモンムニエル完成。

★翌日の炊き込みご飯用の鮭を下ごしらえする。
・鮭の切り身 1枚
・塩
・鮭
鮭を洗って水分を拭き取る。
切らずに塩、酒を塗って、ラップに包んで冷凍する。

★翌日の竜田揚げ用の下ごしらえ
・鮭か真サバの切り身
・水
・塩 ・酒
(【サバを使う場合】2匹冷凍するのに下の項目へ
熱湯を作って魚にゆっくりかける。
骨を抜く。
ある程度抜けたら食べやすい大きさに切る。
水分を拭いて塩、酒を塗って冷凍する。

(★上記でサバを使う場合
(2日後のサバの味噌煮用に2匹は水分を拭いて
(何も塗らずに冷凍する。



*************************************
ランキングに参加しています。アクセスアップ始めましたw
にほんブログ村  
気が向いたら押してやってください♪

*************************************

category: 献立

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

プロフィール②

最新コメント