ふと、空を見上げたら

一度に更新するので、コメントはどの記事でも大歓迎です♪

式場見学 1軒目【マリベールスパイア】  

どういう結婚式にするのか、イメージも何も湧かない。

というか、どういう手順が一般的なのか、

披露宴て何?写真っていつ撮るの?とか

2人とも何も分からないww

事前にネットで調べて、少しオプション増やすだけでも

多額のお金がかかると書かれていました。

たかだか数時間のドレスのレンタルで数十万とかバカバカしいwww

それならその分新生活に使いたいわ。


と、いうことで式場見学へ。

ブライダルフェアっていうのがあるんですね。

だいたい2時間ぐらいかな~なんて思いながら1軒目へ。

まずはMARRIVEIL THE SPIRE (マリベールスパイア)。

他にも2組見学に来られていました。

周りをみていて、やはり旦那さんが協力的だと良いな~と感じました。

いくつか式場見学付き合ってくれてるってことですもんね。

それに比べると私たち結構無口かもw

2人きりだとよく喋るんだけどな~、外だとあんまり会話が無い。

どうでも良いけど、机の上に置いてあった

コーヒー味のキャラメルが美味しかったですw


担当の方の紹介があり、こちらの情報を記入。

しばらくすると、さっそく式場見学へ。

模擬挙式っていうの、私たちが体験するのかと思ってたら

モデルさんが挙式するのをゲスト側から見るってことだったのねw

それでもウェディングドレスはやっぱりキレイで素敵でした!

定番のキリスト教の式だったんだけど、

アカン、牧師さんのカタコトは笑いそうになるw

しかもあんまり聞き取れないのよね。

ところどころ「アーメン」(コーラス隊が続いて「アーメン」)・・・って

入れてくるのもシュールだし・・・

キリスト信者に怒られそうw

式場は光の入る素敵な造りだったんだけど、

ところどころ下のタイルが剥げてるのが気になったかな。

彼氏さんも同じところ見てたらしいw
(あとコーラス隊が寝そうだったとか。細かいところ見すぎww)

階段から降りてくる新郎新婦に花びらをかけるフラワーシャワーは

そこまで「良いなー」とは思わなかったから

オプションなら必要ないかな。


館内の控室を見学した後は、お待ちかねの試食会。

私、もっと一口二口レベルで終わると思ってました。

そしたら、まさかの・・・フルコース!!!

これ契約取れなかったら金額イタイよねw

後で資料見たら1万円分のフルコースらしい。これがタダって!

こういうとき、フランス料理店でバイトしてて良かったと思うw

外側から使うとか誰も教えてくれないもんw

味もすごく美味しかったです!デザートのケーキも美味しかった!


続いては披露宴会場の見学へ。

この時点では、私の頭の中では

「身内呼ぶ式だけで良いかな~」なんて思ってたから、

トータル15人くらいなのにこの広さは寂しすぎるw

でも、そこで見た映像は感動したな~。

スタッフが編集して新郎新婦の映像を流してくれるらしい。

こんなの流されたら、当日絶対泣いちゃうわ~。

あとは会場のサプライズ演出で、2階から扉開けるときに

しゃぼん玉&証明&スクリーンに私たちの名前&BGM

なんていうのをされて感動しました!

ブライダルフェアってここまでやってくれるのね!


その後は見積を出してもらって・・・

終わったのがなんと4時間後・・・

楽しかった!けど!疲れた!w

大体式だけで20~30万ぐらいでしたね。

たかだか30分の式にその金額・・・やりますなw


彼氏さんもヘトヘトだったけど、あと2軒付き合ってくれるそうですw

ありがたい。

最初は松山市内の式場全て見学しよう!なんて言ってたけど

これは無理だwwしんどすぎるww

ということで、次回の式場見学を楽しみに待ちます!



*************************************
ランキングに参加しています。アクセスアップ始めましたw
にほんブログ村  
気が向いたら押してやってください♪

*************************************

category: 結婚準備

tb: --   cm: 0

過去のトラウマと酷似。  

私は母親と仲が良いので、

普段のことでも何でも、友達に話すように喋ります。

当然、顔合わせしたことも報告したんですが・・・

そのときの彼の違和感に拒絶反応を起こしたようで。


昔、私が通信制高校に移ろうとしていたとき、堅物な家系なので

かなーり揉めました。荒れました。

ちょうどその頃に重なって

弟はネトゲ依存症で高校の単位が危うい状況に。

当然家族はボロボロです。

そのとき、今はもう亡くなっている父方の祖母が

母親を責めるように話したそうです。

ところが父親は母親を守るわけでもなく、

ただ祖母が言い過ぎってときだけ口を挟む程度。

追い詰められてたとはいえ、

私が学校に行けなくなった時も祖母に頼った父親は

あのときから私にとってもマザコンです。


そんなトラウマがあったことで、

彼が実家への挨拶でリードしてくれなかったことが

不安になったようです。

上手くいってるときはいいけど、

こじれたときに守ってもらえる?大丈夫?と。


それもありますが、彼は料理のことを口にします。

「結婚したら3品は作ってほしい」
「うちでは外食や惣菜の記憶が無い」
「バランス良い食事にしてほしい」

などなど・・・。

料理が得意なら良いでしょうけど、

私にとって料理は仕事と同じ。

好きじゃないけど、やらなきゃいけないからやる。

だからそういう風に条件出されるのはしんどいんですよね。


正直、私は結婚が向いていないと思います。
(これは彼と出会う前から言い続けてきた)

自由大好き。縛られるの大嫌い。強制されるの大嫌い。

家ではゴロゴロしたい。仕事しんどい。ゆっくりしたい。

でも、彼となら結婚生活やってみたいと思った。

挑戦したいと思った。

まあ、プロポーズ受けた後で料理のこと言われたんで

完全にマリッジブルーになりましたけどねw


それは私が毎日は無理。ってラインで伝えたんだけど、

また今回も条件みたいなの言い出してきたんですよね。


そういうのも重なって、

ただでさえマリッジブルーなのにお母さんも不安にさせるし、

料理の話のあと、微妙な雰囲気で彼と解散したもんだから

「これは話し合った方が良さそう!」と決意してライン電話。

久しぶりに彼と電話しました。

私、こういうとき自分の感情があふれてきていつも泣いてしまいます。

いつも彼がなだめてくれるので助かってます。


そのトラウマの話と、料理の話と。

話し合って、とりあえずは気持ち分かってもらえたかな。

両家挨拶の時に彼がどう変わるかは分からないけど、

別れた時を乗り越えて、私のことを考えてくれる彼なら大丈夫かな。

結婚って、ほんと家族が絡んでくる・・・。

父母の評価や、じいちゃんばあちゃんの評価。

そして彼のご両親や、家族からの評価。

今のままだと私の親だけではなくて、

じいちゃんばあちゃんからも頼りないって心配されてしまう。

それだけは嫌だ。

私は絶対に幸せな結婚をするんだから!

私が選んだ人だから、きっと大丈夫。

がんばります。



*************************************
ランキングに参加しています。アクセスアップ始めましたw
にほんブログ村  
気が向いたら押してやってください♪

*************************************

category: 結婚準備

tb: --   cm: 0

続いて、彼のご両親へ挨拶。  

逆にこちらも、彼氏さんのご両親と

顔合わせをしたことがあります。

記事さかのぼってみたけど分からなかった(^ω^;)

書かなかったかな~。

もう2年ぐらい前の話になります。

その頃、私の友達は彼の実家に

気軽に遊びに行けるって話がよく耳に入って、

一度彼に実家へ連れて行ってほしいとお願いしました。

家庭環境を予め知っておきたかったから。

私、そういうところは策士なので、

いざ長く付き合って結婚する!っていうときに

相手のご両親と全く合わなかったら

絶対結婚したくないですもん。

その頃にはもうオバサンだし、次の出会いなんて・・・みたいなw

「友達はみんな紹介してくれるのに何でしてくれないの~(泣)」なんて

最後は泣き落としで無理やり連れて行ってくれた感じですが、

実際はどうしても結婚を視野に入れるなら

おうちを見ておきたかった。
せこいですw

彼は「そんなに思い詰めてるとは思わなかった。

必要なら連れて行くよ!今週中でも!」って言ってくれて、

初めてお邪魔することになりました。
(ここ惚れ直しポイント。)


そのときの印象は、彼のお父さんはとにかく優しそう!

そしてお母さんはよく喋ってくれるし話しやすい!でした。

ちゃんと結婚の挨拶として伺った今、

やはり付き合ってる時にお会いしておいて良かったなと思いましたw

家に行くまでの心構えが違いすぎるわw

彼のお父さんには「またいつでもおいで」って言ってもらえたのが嬉しくて

今でも印象に残っています。

彼にとって私は初めての彼女。

もうその時点ではご両親には結婚が頭にあったみたいですw

これがきっかけで彼は結婚を急かされるようになったらしいw
(知ってるのかどうか、その後で一度別れてしまいましたが・・・)


2回目の今回、私は嫁になる立場だし、

とにかく気に入られたい!の一言でした。

彼からは「手ぶらでおいでって言ってた」なんて聞いてたけど、

正式な挨拶、そんなわけにはいきませんw
(その時点では既に買ってあったしw)

私の大好きなヨックモックを手土産に、

久々の訪問にドキドキしながら彼とお邪魔しました。

ネットの知識しかないので、

通された後、紙袋から出して手土産。

彼のお母さんは本当に気を使わず手ぶらで来てほしかった風で

いいのに~なんて言ってましたが

ここはゴリ押しでも渡しておいて良かったと思うw

ただ、あの感じならネットに踊らされて

3,000円分のヨックモック!なんて考えず

2,000円くらいに抑えても良かったかも。

ちょっと大きすぎたねw


そこでビックリしたのが彼の態度。

前の顔合わせの時、どんな感じだったか

正直あんまり覚えてないんですよね。

あのときはワガママ言って連れて行ってくれたことに感動してましたからw

実際に行ってみると、

彼は結婚の報告をするわけでもなく、今後の流れを説明するわけでもなく、

ただひたすら隣で腕を組んでいるw

ご両親からの問いかけにも素っ気ない感じ。

言うならば反抗期みたいな?


お母さんがよく喋る方なので、

ほぼ私とご両親が喋ってるような感じ。

途中、私も何度か彼に会話振ったんだけど、

レスポンスが遅いww何その2秒間ww

彼のお母さんの意見としては、

できれば来年の春には式を挙げてほしい

とのことでした。

私たちの意見では何となくで「来年の秋ごろかな~」なんて

のんびり考えてて、ちゃんと打ち合せもしてなかったものだから

否定も肯定もできず。

彼のおじいさんおばあさんも急かすみたいですね。

80歳越えてるから元気なうちに・・・っていう気持ちも分かるなぁ。

うちも同じこと言ってるからw

彼のお父さんは彼に対して「○○(彼)もしっかりせんといかんよ」と

私の気持ちを代弁してくれてましたw

お母さんは早く早く、といった感じで話されていたので、

そこをお父さんが「お前があまり出しゃばって決めてもいかんよ」と

制してる感じでした。

彼いわく、私が来てるから良いところ見せようとしたらしいw

次は両家挨拶の時に詳しい話が出るだろうけど、

いやー、彼の喋らなさには驚きましたw

確かに頼りないけど、それもひっくるめて好きですからねぇ。

そういえば、こんな早くに顔合わせになると思ってなかったから、

髪切りすぎてパーマ当てたんだけど、

思いのほか似合ってなくて

あーーーーーって思ってたら・・・

彼のお母さんに髪型似合うって言ってもらえて

おかあさま!!!ってなったwww


そして翌日、その顔合わせの話を母親にすると、

ひと悶着が・・・



*************************************
ランキングに参加しています。アクセスアップ始めましたw
にほんブログ村  
気が向いたら押してやってください♪

*************************************

category: 結婚準備

tb: --   cm: 0

まずは私の両親への挨拶  

結婚が決まり、両親へ報告。

父親に報告したときはウロウロしながら

「もうそんな年か~」。

あからさまな動揺にちょっと笑ってしまったw

昔、通信制高校に変えた時の溝があって

社会人になってからもあまり会話をしない父ですが、

こういう様子を見ると

「ああ、大事に育ててくれてたんだな」と感じました。

あとはひたすらに溜息ついてたけどw


そして挨拶当日。

前に1度だけ私の両親と食事会をしたことがあるんですね。

そのときは彼のデリカシーのなさに怒ってたんですが

今回は正式な挨拶だし、かなり緊張するのも分かっていたので

フォローに徹することに決めました。

私の両親はおとなしい方なので、

前回の食事会も会話が続かなかったんですね。

今回はどうなることかと思っていたら・・・

案の定シーンwwwww

でも、前の時みたいに頼りないな~とかは思わなかった。

結婚の話切り出すのは相当勇気いりますからね。

両親には結婚の話が出るまで話題に出さないでと

打ち合わせをしていたので、しょっちゅう沈黙がww

私のお母さんだけテンション高かったなぁw


段取りでは夜スタートだったので、

まずお寿司から食べて・・・

それでも結婚の話題が出なければオードブル・・・

の流れで打ち合わせしていました。

ところがオードブルに手を付けても

話し出さない彼・・・

これは放っておくと辛い沈黙と闘わないといけないw

ということで、私の方から

「・・・もうそろそろ言ってしまおう?」と提案し、

ようやく彼が

「先日、まゆさんにプロポーズしました。

(あとセリフ忘れた)

まゆさんを僕にください!」

うほwwドラマみたいなセリフww

この人は私のリードがないとダメなんだろうなw

でも言えて良かったw

父から「娘をよろしくお願いします。」と

お許しも頂いて、ビール開けて、

コーヒー飲んで、うちの犬と少し戯れてから

途中弟も帰宅し、顔合わせ。

帰りは私もコークハイ飲んだので

母に送ってもらい私も車に乗って彼は帰宅。

彼は心を許せる相手ではないと固いので

すごくおとなしい人に映ってるだろうなw

私の家族と仲良くしたい気持ちはあるようなので、

早く打ち解けてくれるといいな。



*************************************
ランキングに参加しています。アクセスアップ始めましたw
にほんブログ村  
気が向いたら押してやってください♪

*************************************

category: 結婚準備

tb: --   cm: 0

プロフィール

プロフィール②

最新コメント